軽井沢高原いちごのジャムは、いちごの生産者自らが製造したいちごジャム。100%軽井沢高原のいちごハウスで収穫したいちごだけを使用しています。だから、本当の軽井沢産のいちごジャムなのです。



私たちはいちごを一番おいしく食べていただくために、いちご狩りを行なっています。それは、完熟まで育てて、糖度がもっとも高くなり、果肉も充分熟した状態で召し上がっていただくのが、一番美味しいからです。
私たちは、いちご狩りの合間に収穫したいちごをそのままジャムとして加工しています。観光いちご園でみなさまに召し上がっていただいている美味しい大粒の完熟いちごです。

いちご狩りで召し上がっていただいているいちごをそのままジャムに。


高級品種の「紅ほっぺ」を中心に、人気の高い「やよいひめ」、希少な「真紅の美鈴」、そして香り高い「かおり野」の4品種を栽培しています。軽井沢ガーデンファームのいちごは大粒に育ち、糖度も上がっています。果肉もとてもきれいに育ち、ジャムにするのはもったいないくらいです。とろける甘味と、ちょっぴりとした酸味、そして爽やかな香りのいちごジャムができあがりました。

4品種をレンド
軽井沢ガーデンファームのいちごは、どの品種も順調に育ち、香りも甘さもたっぷりです。



軽井沢高原いちごの一番の特長は「完熟の大粒いちご」ということです。この大粒の食感をできるだけ残したのがプレザーブタイプのいちごジャムです。ごろりと丸ごといちごのカタチを残すのは、果肉を潰してしまわないので香りも残り、口に含んだ時の食感もいちご好きな方にはこたえらえません。


紅ほっぺがそのまま
軽井沢ガーデンファームが最も自信をもってお届けする「紅ほっぺ」がそのままジャムになりました。



原材料名をご覧いただくとお分かりになりますが、「軽井沢ガーデンファーム産のいちご」と「グラニュー糖」そして「レモン果汁」だけです。
一般的には甘さを引き立てたり、保存期間を長くするためにペクチンなどを入れますが、私たちのジャムにはそのような保存料・着色料は一切加えていません。素材の味と香りが生きているジャムなのです。


品質表示シールについて
賞味期限は18ヶ月になっています。保存料などは一切使用しておりませんので、開封後は10℃以下で保存し、お早めにお召し上がりください。なお、クリームチーズ商品の賞味期限は6ヶ月です。



いちごのシロップでスカッシュに
いちごシロップ1に対してよく冷やした炭酸水を5〜6倍の割合で混ぜます。これでスカッシュのできあがり。
暑い夏の日にはいちごの甘さと炭酸のスカッとした感じで、リフレッシュ。ミントの葉を1枚。これで爽やかな“いちごスカッシュ”のできあがり。
シャンパンで割ればとてもリッチなフルーツカクテルにも。



ミルクで割れば、いちごミルクに
一度ミネラルウォーターで2倍に薄めたいちごシロップを、冷たいミルクで3倍くらいに薄めます。これでいちごミルクのできあがり。
小さなお子様のおやつなタイムなどにお勧めです。